So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

からくりウォーカーver.2 [造形]

からくりウォーカーのニューバージョンです。
新しいCADツールで設計し直しました。

2018050702.jpg 
 
 
 
やっぱり新しいCADツールは使い方を理解するのが大変!
なんとか3Dデータでからくりウォーカーの形になりました。

2018050709.jpg

前回のバージョンよりコクピット(?)部分が一回り小さくなりました。といっても縦横2㎜づつくらいなのでほぼ変わらないです。
あと肩の関節と股関節を大幅に変更、その他もちょこちょこと変更しております。

新しいツールでは色付けが簡単にできるようになったのでサクっと色分けしてみました。
カラーレジン化した時のイメージができてとても助かります。




2018050710.jpg

脚の裏側はメカメカし過ぎですかね・・・。
可動なんかを考えるとこんな形になっちゃうんですよ。




2018050711.jpg

コクピット内部、といっても中はスカスカっす。
完成後にゴエモンを乗せようと思ってるんです。なのであまり中を狭くしたくないんでこんな感じに。




2018050712.jpg

ハンドルと足の置き場も完備しました。
でもちゃんとハンドル掴めるのか?座れるのか?(サイズ的に・・・)
きっと掴めて座れるだろう!と予想で制作してるのでだいぶ不安であります。




2018050713.jpg

背中のランドセルも前回の設計同様に開閉できます。




2018050714.jpg

開閉方法は新しく設計し直し。
開閉可動の軸になるネジを見えないようにしました。




2018050715.jpg

もうランドセルを開いた後ろ姿は和風もへったくれもありゃしません。




2018050708.jpg

と、まぁこんな感じになっております。
これから3Dプリンターで出力して・・・なのですが、リアルな立体になった時にどうなるかですね。
各パーツの磨き処理など精度を高めるよう頑張ってまいります。




2018050716.jpg

そうそう、内部フレームって言うのでしょうか?
ニューバージョンでは骨格を作成した上に外装をかぶせる作りにしてみました。
ガンプラのMGやRGに憧れて内部フレームのみで可動する作りをしてみたんですが・・・さてどうなるやら。
ちょっと無謀だったかも(汗)




2018050717.jpg

後ろ姿はもうゴエモン関連のキャラクターとは程遠い見た目です、からくりウォーカーですよ!これ。




2018050718.jpg

あと、パーツを外すと初期型(?)のからくりウォーカーに!
ネオ大江戸で登場する新型ウォーカーより個人的にはコッチの方がシンプルで好きかもです。



まだ火炎放射用の腕とかは作ってないのですが本体部分の3Dデーターはこれで完了。
あとはプリントアウトして実物を見ながら修正してゆく形になります。
まだまだ完成には時間が掛かりそうですがもうしばらくお付き合い下さい。




おまけですが何点か画像載せておきます、ではでは。

2018050703.jpg

2018050704.jpg

2018050705.jpg

2018050706.jpg

2018050707.jpg




nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。