So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

ゴエモンのお手入れ [造形]




ゴエモンの原型お手入れ中。

2017111401.jpg



続きを読む


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

四国造形サミット開催中 [イベント]

行ってきました、海洋堂 ホビー館 四万十。

2017110601.jpg



続きを読む


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

からくりウォーカー04 [造形]

3Dプリントした「からくりウォーカー」を仮組み。

2017103001.jpg

続きを読む


nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

からくりウォーカー03 [造形]

からくりウォーカーを3Dプリント中。



2017102201.jpg

いやはや、3Dプリントはめちゃくちゃ時間掛かりますね。
大きさにもよりますが、1つのプリントが約30分~1時間くらい。
コクピット部分の大物なんて6時間も掛かっちゃう。



途中、プリント失敗も多々あるし・・・。

2017102203.jpg

こんなクリーチャーを何個も生み出す始末。
1時間かけて失敗した日にゃ・・・もうガックリですよ。



で、ようやくここまで。

2017102202.jpg

予定ではプリント数は全部で99個。
あともうちょいでプリント完了。
今70個超えたくらいですかね。



でも、やっぱり表面はやっぱしガタガタ。

2017102204.jpg

プリントしたら即使える訳でなくて、一つ一つ表面処理してかにゃならん。
嵌め合いも全くダメなので、調整が超必要。
フー・・・、面倒な作業だぞこりゃ・・・。


とりあえずゴエモン乗せてみた。

2017102206.jpg

さて、完成はいつになるやら。



nice!(3)  コメント(0) 

からくりウォーカー02 [造形]

なんとなく全体のフォルムでけた。

2017101401.jpg

購入したCADのシェーディングがかなりショボい厳しいので、ワイヤーフレームでご勘弁。
線がごちゃこちゃで解りずらいですが、とりあえず現状はこんな感じ。



ゲーム画面のからくりウォーカーはと・・・

2017101406.jpg

ゲーム画面のからくりウォーカーは脚が短いねぇ。
短すぎると関節入れられそうにないんで、私のスキルではこの長さが限界っす。



横はこんな感じ。

2017101402.jpg

まだ背中のランドセルが出来てないんですけどね。



このランドセルって、ゲーム画面ではジャンプ時に開くんですよ。

2017101407.jpg

うーん・・・、
3㎝くらいしかないパーツなのに開閉なんてできるんかいな。
開いた中身は絶対に収まらないし笑
とりあえず開閉をチャレンジしてみて、無理だったらイラスト資料にある閉じたままの状態で・・・。



あとは下半身の画像をっと、
前からの見た目はシンプルな感じに構成してみました。

2017101404.jpg



後ろからはメカっぽくゴチャゴチャするような感じに。

2017101405.jpg



とりあえずCADデータ上はこんな感じです。
あと少し作成と調整を行えば3Dプリント出力をしてゆきます。


nice!(2)  コメント(0) 

ワンダーフェスティバル2018[冬]~再販への中間報告①~ [イベント]

昨日、コナミ様より予備申請に許諾を頂きました。
ありがとうございました。

いよいよ今月末に本申請の提出があります。
再販なので書類など新たに用意するものは無いのですが、
なんかやっぱりドキドキしますねぇ。


経過は随時報告いたしますので、今しばらくお待ちください。



nice!(2)  コメント(0) 

からくりウォーカー01 [造形]

カラクリウォーカー作成開始。



カラクリウォーカーは、SFCのゴエモン3で登場したゴエモン達の乗り物。
物知りじいさんの発明品ですね。

ゲーム画面以外のカラクリウォーカーの資料って少ないんですよねぇ・・・、
私が持ってる資料は、攻略本の表紙でサスケが乗ってるのと、

2017100204.jpg



ヤエちゃんが乗り込んでる後ろ姿、

2017100205.jpg



あと、火を吹いてるの、

2017100207.jpg

うーん・・・資料めっちゃ少ねぇ。



とりあえず、CADに起こしてみますか。

2017100201.jpg

CADの画面そのままなので解りづらいかもですが、横から見たコックピット部分と脚です。
以前に作ったフィギュアのゴエモン達のサイズに合わせようと思ったので、
全高は約10センチくらいですかね。



脚部はこうすると見やすいかな?

2017100202.jpg

こんな感じでいいのかなぁ・・・。



そうそう、乗り降りの時やダッシュ時の座りポーズをさせたいので、可動を考えております。

2017100203.jpg

股関節の可動部分なのですが、可動やら、カラーレジン用に分けていたら
パーツ数がどえらい事に・・・、
10センチくらいのフィギュアなのに、本当にできるのか不安になってきましたよ。



それから、とりあえずゴエモン達とのサイズ感を測ろうと、コックピット部分だけ
3Dプリンターでテスト出力。

2017100206.jpg

ゴエモンの腰下と腕の改造でカラクリウォーカーに乗せれるかも?



自分自身でも、これからの制作がどうなってゆくか全く読めませんが・・・、
途中で「無理!」ってなって、中止してしまったらごめんなさいです。



nice!(2)  コメント(0) 

四国造形サミットへ発送 [イベント]

塗装した3体(ゴエモン、エビス丸、サスケ)の発送準備。



輸送の梱包をどうしようかと悩んでたのですが、

20170901601.jpg

100均でみつけたクリアケースがゴエモン達にピッタリ!
台座ごと綺麗に収まるピッタリっぷりに笑ってしまうw

プチプチに包んでケースに仕舞うと中のフィギュアが全然動かん!
完璧や!



20170901602.jpg

ケースを段ボールにぶっこんで、隙間をマシュマロみたいな緩衝材で埋めて、
準備完了でござる。



未熟な作品でほんといいのかなー?
と、不安に思っておるのですが・・・まぁ、とにかく四国造形サミットを
どうぞよろしくお願いします。

11月3日から海洋堂ホビー館四万十で開催されますよ。




nice!(2)  コメント(0) 

台座の制作 [造形]

四国造形サミット用の台座制作の続き。


3Dプリンターで作った台座をクリスタルっぽく作りたいなと、
透明レジンをアマゾンでポチリ。

20170901101.jpg

日新レジン クリスタルレジンNEO 300gセット

ちょっとお値段は高かったのですが、今後もゴエモン達を展示する事を考えると、
経年劣化(?)で黄ばみずらいらしいレジンをチョイス。



20170901102.jpg

A、B液を2:1で混ぜて使用するタイプで、計量カップと攪拌棒も付属。とっても親切!



シリコンで型を作ってたので、早速レジンを流し込み。

20170901103.jpg

ちょいと液に粘度があるかな?
粘度のせいか気泡が取れにくい気が。
硬化時間に余裕があるレジンなので、爪楊枝突っ込んで気泡を浮かせたりしました。

そうそう、完全硬化まで1日以上かかるそうな。
気楽には使えなさそうなレジンですな・・・。



で、硬化完了!

20170901104.jpg

うーん・・・クリスタルではありませんな。
どっちかっていうと擦りガラス?



とりあえずレジンを流し込んだ裏面がボコボコしてるので、80番あたりの
ペーパーでガシガシと磨いてゆきます。

20170901105.jpg

平になってくのは良いんですが、傷だらけになってくので超不安!



1000番くらいのペーパーでの磨き。

20170901106.jpg

裏だけでなく全体を研磨。
1000番でもクリスタルな透明にはなりませんね・・・。
ペーパーの磨きではクリスタルな透明を出すのは厳しい感じ。



そこで登場、コンパウンド!

20170901107.jpg

コンパウンドで磨くと・・・・



20170901108.jpg

おぉ!
クリスタルぽくなりました!



20170901109.jpg

型から取り出したばかりのレジンと比べたら一目瞭然。
コンパウンドすげぇ!



20170901110.jpg

ゴエモン置いたらこんな感じになります。

いやー、なかなかメンドクサイ作業でした。時間かかるし。
あとエビス丸、サスケの分を作らないといけないんですよね・・・。

さて、もうひと頑張りしますか。







nice!(2)  コメント(0) 

ワンダーフェスティバル2018[冬] [イベント]

ワンダーフェスティバル2018冬の当選通知きました!

20170908.jpg

良かったです、なんだが一安心。
あとは、コナミ様から許諾を頂くことができれば、ゴエモン達が再販となります。

3DCADに手こずっておりますので、今回新作は・・・無理っぽく、再販のみとなります。



nice!(2)  コメント(0) 
前の10件 | -